宇和島市 愛媛県 歯科 歯医者 林歯科 インプラント 予防
歯科・小児歯科・予防歯科・矯正歯科・審美歯科・インプラント
宇和島・林歯科医院HPトップへ戻る
林歯科医院の診療の流れ
宇和島・林歯科医院の院内をご案内します。
スタッフをご紹介します。
宇和島・林歯科医院の診療案内
スタッフブログ
アクセスマップ
歯医者さんのリンク集です。
お問い合わせはこちらから.....
林歯科医院の携帯サイトです。上記QRコードよりアクセスして下さい。
上のQRコードからお名前・お電話番号をご記入の上、お送り下さい。あなたの携帯に林歯科医院からのお知らせメールをお届けいたします。
林歯科医院
愛媛県 宇和島市 錦町 4-23 TEL : 0895-22-0962
Email: info@hdc220962.com
林歯科医院 愛媛県 宇和島市 錦町 4-23 TEL : 0895-22-0962 FAX : 0895-22-0966
当院はJR宇和島駅から歩いて2分ほどの場所にあります。
国際ホテルさんの2軒となりです。
入り口です。

スリッパに履き替えてお入りください。
駐車場は診療所前の2台と隣の山本駐車場の奥の2台、計4台分用意しています。
当院では、抗菌スリッパを導入し、さらに患者様ごとに消毒しております。
使用後はお手数ですが使用済みポストにお入れください。
ご協力お願いいたします。
受付です。

笑顔とフレンドリーな対応を心がけております。
ご不明な点は何なりとお申し付けください。
待合室です。

できるだけリラックスしていただけるよう、暖かい雰囲気を心がけています。
専門的な本をはじめ、雑誌や漫画などご興味にあわせてごらんください。貸し出しに関しても遠慮なくお申し出ください。
子供さんのコーナーです。

おもちゃやビデオをそろえています。
スタッフにお声かけください。
洗面所、トイレです。

清潔であることを心がけています。ウォシュレット完備です。
カウンセリングスペースです。

こちらでご希望をお聞きし、計画治療内容等、納得いただける説明をおこないます。
少しでもリラックスいただいて、本当に欲しい状態に気づいていただくことを心がけています。
診療室です。

明るいイメージを心がけています。各診療台はプライバシーを考慮し、パーテーションで区切っています。それぞれのイスにはディスプレイを設置し、環境ビデオや口腔内の写真が映し出されます。
外科処置など、特殊な治療をおこなう個室も用意しています。マイクロスコープやレーザー、各種最新のME機器も導入しています。
もちろん、最新の機器を使用することが重要ではなく、その目的に必要な場合のために使用しています。
目的はあなたにとって良い結果をもたらすこと、そして負担の軽減です。
徹底した感染予防対策

安心・安全を感じていただけるよう、滅菌の専任による徹底した感染予防対策をおこなっています。
3台の高圧滅菌器とガス滅菌器、および酸化電位水生成器がフル稼働しています。
その他、コップ、エプロンなどできるものは使い捨てとしています。
もったいないかもしれませんが、たとえば手袋は1日に200枚ほどが使い捨てになります。
CTおよびデジタルレントゲンシステム

当院では、より正確な診断を行うためにCTを導入しています。さらに通常のレントゲン写真においてもX線被爆量軽減に効果的なデジタルレントゲンを採用しています。
デジタル化することで、精度の高い診断、よりわかりやすい説明をご提供できるようにしています。
専任技工士

専任の技工士が常駐しており、急な修理などにすばやく対応いたします。
チーム医療がより高い効果をもたらすためにはドクターと衛生士、そして技工士の密なコミュニケーションが欠かせません。あなたにとって何がベストなのか常にディスカッションできる体制を作っています。
最新治療システム

レーザーや高周波治療器など最新の設備を導入しています。
しかし、あくまで手段として、必要な場合に使用いたします。
重要なのはあなたの口腔健康にそれがどう寄与するのか、と考えています。
電子予約システム

電子予約システムの導入によって、効率よく予約が取れるようになり、待ち時間を軽減するとともに、間違いの防止に役立っています。
口腔内カメラシステム

口腔内カメラの導入により、より視覚にうったえた分かりやすい説明を心がけています。
あなたに納得いただき、安心していただくことが大事であると私どもは考えています。
説明用ツール

歯科治療の中身は決して身近なものではないと思います。
したがって、納得のいく治療を受けていただくために、視覚に訴えたわかりやすい説明、そしてできるだけ多くの情報を提供するよう心がけています。
位相差顕微鏡システム

歯科疾患は細菌によってもたらされます。
その細菌の状態を知る道具です。
目に見えないものを見えるようにすることが必要なアプローチであると考えています。
拡大鏡

生涯にわたって長持ちする治療のためには”精度”がとても重要な条件になります。
より精密な治療をおこなうために、拡大鏡を使用しています。
Copyright:(C) 2007 Hayashi Dental Clinic All Rights Reserved.